アンティーク・ペイント工房セバスチャンは特殊塗装・加工によりヴォレー(鎧戸)・ビーム(化粧梁)等に独特な風合いを加味し独自の世界を表現します。

特殊塗装の分野で活躍するフリーのデコペインター小川将史経歴はこちらへ)の作品を紹介します。フローリングをはじめとして、ドア、家具などのアンティーク塗装から壁、ウッドオブジェまで驚異的な特殊塗装技術をご覧下さい。

デコペインター小川将史の作品を紹介します。

建具の施工例
ペンキの剥がれたドアとオリジナルクラッキング。

ファザード(美容院)
建具、柱 木部を使い込まれた風合いを出し、外壁を薄塗でも厚さを感じさせるエージングを考案。

店舗(ブティック) 造形エージング
ブリックタイルを張ってその上をスタッコとすす汚れ感を演出しています。

洋菓子店
モルタルの上をペイントエージングのみで古い塗り壁を思わせる表情に仕上げています。色のグラデーションは近くで見ても自然に色が風化したように見えます。

造形 エージング(レンガ&スタッコ)
この塗り壁はなんと厚さ4?程度で全て表現しています。プラスターボード・サイディング大壁工法の上でも可能にしました。

石積みのカベ風仕上げ
これも厚さ5?程度 建物に負荷をかけずに厚いカベを表現できます。

アイカ工業全国デザインコンテスト入賞作品
もともとあったサイディングの事務所をモルタルではなくジョリパットとペイントによってアンティーク感のある壁を作りました。

自社のアンティーク風ドアの付いたリビング

使い込まれた風合いの板組 よろい戸、ドア
腰壁等に制作いたしております

棚板、カウンター、テーブルの見本 ここから形のある制作物が産まれます。

子供の椅子、テーブル キズ付いても気にしない!

テーブルトップはワックス仕上げのホワイトペイントダイニングテーブル。

アンティーク風親子ドア ペンキのはがし具合がアンティーク感を引き立てます。